患者さん、来館者の方へ

看護科

✺✺✺ 総看護師長あいさつ ✺✺✺

 平成30年3月より新病院での診療を開始いたしました。これまで皆様より頂いた支援に心より感謝するとともに、今後はその感謝を看護の形でお返ししていかなければと強く感じております。

 私たち看護科は当院理念である「安心して暮らせる地域づくりのために信頼される医療を提供する」に基づき、地域の皆様のこころに寄り添った温かい看護の提供に日々努めてまいります。また、地域の医療・保健・福祉・介護各施設の方々、地域住民の皆様と共に地域づくりに参画してまいります

                                                        総看護師長  中村 利江

❃❃❃ 看護科理念 ❃❃❃ 

地域の皆様のこころによりそい安全で安心できる看護を提供いたします

 

❃❃❃ 看護科基本方針 ❃❃❃ 

❀保健・医療・福祉と連携し、継続した看護を行います

❀専門職として質の高い看護を提供するため自己研鑽に努めます

❀医療安全に努め、安全で信頼される看護を実践します

❀仲間を大切にして働き続けられる職場づくりを目指します

❀病院の健全経営に積極的に参画し、安定した経営の確保に努めます

 

❃❃❃ 看護体制 ❃❃❃

急性期一般入院料4  2交代

 

❃❃❃ 看護提供システム❃❃❃

固定チーム・デイパートナー方式 

 

❃❃❃ 部署紹介 ❃❃❃

外来部門

外来スタッフは看護補助者3名を含む、17名のスタッフです。

内科・外科・整形外科・小児科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・神経内科の診療科に対応するほか、上部内視鏡検査の介助も行っております。

平成28年度より外来診療に加え、患者さん・ご家族が安心して在宅療養できるよう支援するため訪問看護も開始し、地域の訪問看護ステーションと連携しています。また、看護外来(フットケア外来)を開設し、糖尿病患者さんの足病変の合併症予防と指導に努めています。

スタッフ一人一人、患者さんが安心して在宅で過ごせるよう、その患者さんの暮らしを見据えた一言をかける事を心掛け笑顔で元気に働いています。どうぞ相談等、お気軽に声をかけて下さい。

  

病棟部門 

 患者さん・ご家族の意向を尊重し、患者さんの療養生活を視野に入れ、安心して生活が送れるように退院支援に力を入れています。

入院患者さのほとんどが高齢者であり、認知症ケアに取り組んでいます。病棟で取り組んでいる院内認知症デイケアについては、プロジェクトチームが立ち上げられ平成31年度からは病院全体で取り組んでいきます。

また、それぞれの患者さんの尊厳を大切に考え、安全を理由に抑制するのではなく、抑制を行わないで安全を守るという当たり前のことを臨床の中で実施することのむずかしさと戦いながら、スタッフ個々が自己研鑽し頑張っています。

 また、地域住民に対し、外来と協力した看護出張外来等を行い、健康維持活動も積極的に実践しています。

病棟スタッフ一同地域に寄り添い、温かい看護を提供できるようにこらからも努力していきます。

  

 

 

 

 

❃❃❃ WLR推進ワークショップ参加 ❃❃❃

看護職のワーク・ライフ・バランスの実現と働き続けられる職場環境づくり実現の為、看護協会主催のWLB推進ワークショップに参加し、働き方の見直し等、様々な改善に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療受付時間

初めて受診される方

午前8:30~11:00

再度受診される方

午前7:30~11:00

※科によって異なる場合があります。

面会時間

午後2:00~午後5:00

2階談話室をご利用ください。

患者さんの病状等により面会を制限させていただく場合があります。

※現在面会制限しております。