患者さん、来館者の方へ

臨床検査技術科

 

臨床検査技術科では、採血した血液や尿などの検体を測定、また、心電図や聴力検査などを行い、病気の診断や治療方針を決定するための情報を提供しています。院内検査の項目は限られていますが、迅速な報告を目指しています。

 

●主な検査内容

一般検査 尿の検査では、尿糖や尿蛋白がなどを調べる定性検査と細胞や細菌など有形成分を見る検査があります。

血液学的検査   赤血球やヘモグロビン、白血球や血小板の数を調べ、貧血や感染の状況、血液の病気の有無などを調べます。

生化学的検査   コレステロールや中性脂肪などの脂質検査、血糖A1cなどの糖代謝、肝機能や腎機能検査、尿酸ほか、様々な成分検査を行います。

免疫学的検査 感染症、甲状腺機能のほか、インフルエンザなどの迅速検査を行います。

生理検査 心電図や肺機能検査、聴力、超音波、簡易睡眠時無呼吸検査などを行います。

 

●検査集約と連携 

細菌検査や病理・細胞診などは、基幹病院の大船渡病院に検体を送り検査を実施しています。

  また、業務応援、管理データの確認など各種の連携をはかり、診療への情報提供、検査の質の維持に努めています。

                                                  

  

 

                                              

 

 

診療受付時間

初めて受診される方

午前8:30~11:00

再度受診される方

午前7:30~11:00

※科によって異なる場合があります。

面会時間

午後2:00~午後5:00

2階談話室をご利用ください。

患者さんの病状等により面会を制限させていただく場合があります。

※現在面会制限しております。