Topページ » 臨床研修制度について » 病院の取り組み

病院の取り組み

 当院の医療スタッフが指導者となり、研修医の医療行為に責任を持って実施しておりますが、同時に住民の皆さんと共に若手医療者を育てております。

 現在2年目の初期研修医は、岩手県立中央病院、大船渡病院、東北大学附属病院、仙台オープン病院から1~2か月交代で来ている他、大船渡病院、千厩病院に地域医療実習に来ている初期研修医(基幹病院は久留米大学病院、国際医療センターなど)を1日単位のスポットで受け入れを行っております。

 当院で地域医療研修を終えた初期研修医には研修の最後に、患者・地域住民の方々と一緒に病院独自の“卒業証書”を授与しております。外来ロビーにて式を行っていますのでご参加よろしくお願いいたします。

診療受付時間

初めて受診される方

午前8:30~11:00

再度受診される方

午前7:30~11:00

※科によって異なる場合があります。

面会時間

午後2:00~午後5:00

2階談話室をご利用ください。

患者さんの病状等により面会を制限させていただく場合があります。

※現在面会を制限しております。病棟に届け出た家族1名の面会が可能です。